売れる営業マンが売れる営業である2つの理由とは?


売れる営業マンはとにかく聞き上手

売れる営業マンというと「トーク力」がすごいと思っている人も多いかもしれません。でも、売れる営業マンは「トーク力」ではなく「聞く力」がすごいんですよね。どういうことかというと、営業と恋愛は一緒とよく言われますが恋愛も営業も「相手の求めているもの」を聞くところから始まります。いくらお金もちで、イケメンでも自分が好きな子がお金にも自分の顔にも興味なかったらお金や顔を相手に推しても意味ないですよね?逆に相手の女の子が優しくされるのが好きであれば優しくしてあげることで相手に好印象を与えることができますよね。つまり、相手にしてあげるべきことや相手に話してあげるべきことは自分ではなく「相手」が持っているということです。そのため売れる営業マンというのは自分が話すことより、相手に話してもらうことを最優先にするんです!

身だしなみがしっかりしている

売れる営業マンはみんな服装や身だしなみに気を使っています。メラビアンの法則というのは知っていますか?メラビアンの法則とは相手と話したときに相手に伝わっているのは話の内容が7%、声の大きさやトーンが38%、見た目・表情・仕草が55%というものです。この法則からわかるのは自分が思っているよりも相手は見た目で判断しているということです!意外と思うかもしれませんが普通に考えて、ヨレヨレのスーツで靴も汚い営業マンとピシっとしたスーツにピカピカの靴を履いている営業マンだったらあなたはどっちの営業マンから商品を買いたいかを考えればわかりますよね!だから普段から着ているスーツや靴、または髪の毛や髭などは普段からしっかり手入れしておきましょう!

営業代行は顧客を得る目的のアポイントを、電話を活用して行なうテレマーケティングのひとつで、テレアポ代行とも言われています。